有機合成関連装置

マイクロ波反応装置(ウェーブプロ)

GPS-1000・1000C型


総合カタログ(PDF)
デジタルカタログ
外寸法図(PDF)
アプリケーション
ノート(PDF)

製品動画
EYELAMOVIE

仕様

型式 GPS-1000 GPS-1000C
製品コードNo. 271910 271920
マイクロ波照射方式 半導体式(連続波)シングルモード
反応方法 液相合成(常圧反応、加圧反応)
加熱・冷却方式 アルミブロック恒温槽の加熱・冷却、試料へのマイクロ波加熱
温度制御方式 内温モード、外温・熱量・還流モード(温度センサ使用時)
撹拌方式 マグネチックスターラー
操作方式 付属のノートパソコン(専用の制御ソフト)
反応容器・合成スケール
(アダプター付替え式)
ガラス容器(常圧反応):1〜5mL、5〜10mL、10〜30mL、30〜50mL、
加圧容器(加圧反応):3〜5mL
温度制御範囲 −13〜200℃(常圧)、0〜200℃(加圧) ※要冷却水循環装置
温度調節精度 恒温槽温度制御・溶媒温度制御 ±0.5℃(水)
発振周波数 2.45GHz(シングルモードTE10、半導体式発振器)
出力制御範囲 0W、1.0〜100W(設定0.1W単位)
マイクロ波昇温速度 1.7〜2.9℃/sec(水)
回転速度範囲 0rpm、100〜2000rpm
安全機能 漏電・過電流ブレーカ、アラーム(発振器反射波上限、発振器温度上限、
リアクター温度上限、ジャケット温度上限、マイクロ波漏洩、センサ断線、
圧力上限、モータ過負荷保護、温度過昇防止、通信アラーム)
付属機能 CCDカメラ(撮影機能付)
センサ 光ファイバー温度センサ(ガラス製保護管付)(オプション)
使用周囲温度・湿度範囲 18〜28℃・35〜65%RH
外寸法(㎜)・質量 380(460)W×498(580:C型)D×442H・約45kg
電源入力・電源電圧 11.5A・AC100V 50/60Hz
価格 ¥3,066,000 ¥3,456,000

※容器・アダプターは別売りです。オプションの反応・加圧容器セットからお選びください。
 加圧容器はCCDカメラによる撮影は行なえません。
※室温以下の温調、還流を行なうには、冷却水循環装置CCA-1112A型、内温・熱量・還流制御を行なうには、
 光ファイバー温度センサ(オプション)が必要です。
※非極性溶媒は進行波だけでは加熱できません。極性溶媒または触媒を混ぜて 加熱するか、アルミブロック
 恒温槽により加熱させてください。
※反応液の深さが30㎜付近では共振のため反応温度が安定しません。
 この場合、液量を変えるか別の反応容器サイズをご使用ください。
※高周波利用設備に該当します。高周波利用設備許可申請が必要です。
※(  )内の寸法は突起物を含みます。


製品情報
製品をさがす
新製品情報
営業所一覧
営業所を探す
代理店一覧
代理店を探す
会社情報
会社概要
テクニカルサービス
アイラ テクニカル・サービス
サポート
カスタマーセンター
カタログのご請求
関連リンク EYELA(USA) EYELA(English) EYELA(CHINA)