乾燥器、電気炉

凍結乾燥機

FDU-2200型


総合カタログ(PDF)
総合カタログパーツ(PDF)
外寸法図(PDF)

凍結乾燥データ例(PDF)

FDU-2200型 トップ

 -80℃少量サンプル用、ユニットタイプ

※真空ポンプ、多岐管は含みません

製品の特長

試料容器に応じて別売の多岐管、チャンバーを選択でき、組合せによって凍結乾燥システムを構成できます。

―80℃の低温トラップで乾燥しますので含水率の低い、乾燥状態の良いサンプルが得られます。

オートモード制御によってトラップ温度が下がってから真空ポンプが自動運転し、適正真空度になるとサンプル容器の取付けが可能であることをインジケーターで知らせます。(多岐管使用時)

タイマ機能を搭載、真空ポンプの稼動積算時間や凍結乾燥時間を表示します。真空ポンプのオイル交換時期の判断や、昇華時間の計測に便利です。

すっきりした缶体冷却方式を採用しています。
トラップ内の氷は、取り出しやすく、洗浄も簡単です。

運転停止時、真空ポンプのオイルがチャンバー内に逆流しないように、真空ラインに安全弁を内蔵しています。乾燥操作終了後、真空ポンプのスイッチを切ると同時にリーク弁が作動して真空を解除、チャンバー内を大気圧に戻します。停電時または事故などで電源が停止した場合にも、安全弁は作動します。

自動リーク時の大気導入口には0.2μmのフィルターを設けています。
乾燥試料への埃やゴミの混入を防ぎます。

サービスコンセントを使用することで、停電復帰時、真空ポンプは自動復帰しませんので、試料の突沸による飛散を防ぎます。

運転終了後、ホットガスでトラップのジャケット部を加熱、氷が溶け始めたところでトラップバリヤ(掻出し具)で簡単に氷を取出すことができます。

サービスコンセント付きです。真空ポンプ用とチャンバーのヒータ用です。真空ポンプは本体のスイッチでON-OFFできます。

温度、真空度の記録計出力端子を標準で装備しています。
データ管理が必要な用途にお使い頂けます。

  操作部

  


製品情報
製品をさがす
新製品情報
営業所一覧
営業所を探す
代理店一覧
代理店を探す
会社情報
会社概要
テクニカルサービス
アイラ テクニカル・サービス
サポート
カスタマーセンター
カタログのご請求
関連リンク EYELA(USA) EYELA(English) EYELA(CHINA)